届出医療の活用と留意点(2018年度~2019年度版)

届出医療の活用と留意点 -施設基準・人員基準等の手引-
(2018年度~2019年度版)

B5判 1370頁/発行:全国保険医団体連合会
会員価格:4,200円
定  価:6,000円

「届出医療」とは、施設基準や人員基準を満たした上で地方厚生局長に届出を行うことで算定できる点数のことです。「届出医療」は、点数の算定要件以外に施設基準や人員基準についての細かな要件を整えなければなりません。また、届出後も、これらの要件を日常的に整え続けることが必要です。特に病院では適時調査対策としても重要です。

本書は、届出医療の内容把握と日常管理維持のための解説書として好評です。