すすめる会2019年度総会を開催

2019/05/27   -集会・学習会

5月26日に福祉医療給付制度の改善をすすめる会の総会が開催され約30名が参加した。 「今、なぜ完全無料化が必要か」と題した和田浩会長(小児科医師)の講演と障がい者分野からの二つの報告に続き、総会議事で …

「県民アンケート調査」結果を公表

2019/02/20   -ニュース

すすめる会は 2 月 18 日、県庁で記者会見を行い、昨年実施した「県民アンケート調査」結果を公表しました。 会見には、すすめる会から副会長の高橋(新婦人)、原(県推協)、関島(民医連)、田渕(難病連 …

福祉医療給付の更なる拡充を県に要請

2018/11/20   -ニュース

すすめる会は 11 月 9 日、県健康福祉部に「福祉医療給付の更なる拡充要請」を行い懇談しました。 すすめる会からは副会長の高橋(新婦人)、原(県推協)、田渕(難病連)3 名と事務局から原(社保協)、 …

定期総会を開催 運動成果を確信に、更なる制度の拡充をめざす 

2018/05/30   -ニュース

5月27日(日)、福祉医療給付の改善をすすめる会の年次総会が開かれ加盟団体などから31名の方が参加しました。総会では、前半学習講演として、群馬県新婦人の会会長の野村喜代子氏から「群馬県での子どもの医療 …

長野市議会、通院医療費助成を中卒まで拡大を県に求めて意見書採択

2018/04/12   -ニュース

長野市の3月議会で県知事に対して県の子ども医療費の対象について通院を中学3年生まで拡大を求める意見書を可決しています。 長野県福祉医療費給付事業補助金の補助対象範囲の拡大を求める意見書 現在、長野県に …

年次総会・講演会のご案内

現物給付のさらなる「給付拡大」をめざして! 子ども・障がい者等の一刻も早い医療費完全無料化に向け、 新しい県民運動をすすめよう! 福祉医療給付制度の改善をすすめる会 講演会 日時:2018年5月27日 …

福井県子ども医療費を現物給付化、未就学児は完全無料

2018/04/12   -ニュース

福井県では長野県に先駆けて、平成30年4月1日から、子どもの医療費が「窓口無料(現物給付)」になりました。 県の助成対象は入通院ともに小学校3年生までの子どもで、1医療機関あたり、通院は1月500円ま …

県に1669人分の追加分署名を提出、懇談

2018/01/20   -ニュース

福祉医療給付の改善をすすめる会は、16日、8月からの実施を前に、「一刻も早く窓口完全無料化を」求める県知事への要請署名追加分1669人分を提出(総計33631筆)し、山本英紀健康福祉部長らと懇談しまし …

8月から7町村が完全窓口無料に! 18歳まで対象とする自治体は7割に

2018/01/12   -ニュース

本年8月から、これまで償還払い制度だった長野県の福祉医療について医療機関等の窓口で定額の負担金だけで医療サービスを受けられる「現物給付方式」が導入されます。 県の基準では現物給付方式の対象は中学卒まで …

子ども医療費助成制度の推移と患者の受診動向の分析(保団連)

2017/12/14   -ニュース

全国保険医団体連合会は12月6日に「子ども医療費助成制度の推移と患者の受診動向の分析」を発表し、ホームページにも公表した。 http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyo …

33,631筆の署名を提出

20170223poster_mini

賛同団体・個人一覧

 賛同者・団体一覧
facebook
twitter
Main menu