ニュース

子ども医療費助成制度の推移と患者の受診動向の分析(保団連)

投稿日:

全国保険医団体連合会は12月6日に「子ども医療費助成制度の推移と患者の受診動向の分析」を発表し、ホームページにも公表した。

http://hodanren.doc-net.or.jp/news/tyousa/171206_kdm_jusin.html

医療費助成制度を拡大するとコンビニ受診が増えるのではないかという声をよく聞くが、この分析では2006年から2016までの各年の6月の年齢階級別、時間外受診件数の集計した結果、医療費助成制度は拡大し、助成対象人口は増加しているにも関わらず、いずれの年齢階級でも時間外受診件数はむしろ減少傾向にある。従って、医療費助成制度を拡大しても、安易な受診や医療費膨張にはつながらないことが統計的に証明されたとしている。

-ニュース

関連記事

窓口無料で県への意見書提出議会 全市町村の6割超える

すすめる会は、県社保協・加盟団体と協力して、前議会に引き続き9月議会にも窓口無料化を求め県へ意見書を上げるよう請願・陳情の活動を展開しました。9月議会に請願・陳情を提出した議会は16議会で、その結果は …

4月県議会議員選挙で窓口無料化を争点に!

県議会選挙立候補者政策アンケート続報です。窓口無料化への賛同が、計19 名になっています。4月の県議選で子ども・障がい者の医療費窓口無料化を争点に押し上げましょう。   4月県議会議員選挙で …

新婦人県本部・各支部が6月議会に窓口無料など陳情・請願計画

新婦人県本部・各支部が6月議会に窓口無料化などの陳情・請願を計画しています。 新婦人の県本部と各支部は、3月議会で北部地域の3議会(栄村、木島平村、野沢温泉村)が県知事への「窓口無料化の意見書」を採択 …

福祉医療制度のあり方検討委員会の委員に要請

すすめる会は窓口無料化については福祉医療制度のあり方とは切り離し、冒頭審議ですすめるよう、福祉医療制度のあり方検討委員会の委員に要望した。 2001年12月3日 福祉医療制度のあり方検討委員会 委員各 …

就学前子ども医療費無料化は2400億円で実現!

衆議院の予算委員会で子どもの医療費の無料化についての質疑がありましたので紹介します。 3月10日の衆議院予算委員会第一分科会で、梅村さえこ議員(共産党)が子どもの医療費無料化について一般質問を行ってい …

33,631筆の署名を提出

20170223poster_mini

賛同団体・個人一覧

 賛同者・団体一覧
facebook
twitter
Main menu