ニュース 集会・学習会

年次総会・講演会のご案内

投稿日:

現物給付のさらなる「給付拡大」をめざして!
子ども・障がい者等の一刻も早い医療費完全無料化に向け、
新しい県民運動をすすめよう!

福祉医療給付制度の改善をすすめる会 講演会

日時:2018年5月27日(日)13:00~16:00
どなたでも参加できます
場所:松本市・松本勤労会館 JR松本駅から徒歩15分
(松本市中央4丁目7-22 TEL 0263-35-6286)

講演:「群馬県での子ども医療費完全無料化実現の運動と今」(仮題)
講師 野村喜代子氏(群馬県新婦人の会会長)
ミニ講演:「無料化反対論をどう考えるか」
和田 浩氏(健和会病院副院長・小児科医師)

講演の後、年次総会を開催します。
連絡先:福祉医療給付制度の改善をすすめる会
(長野市高田中村276-8 長野県社保協内 ℡026-223-1281)

-ニュース, 集会・学習会

関連記事

8月から7町村が完全窓口無料に! 18歳まで対象とする自治体は7割に

本年8月から、これまで償還払い制度だった長野県の福祉医療について医療機関等の窓口で定額の負担金だけで医療サービスを受けられる「現物給付方式」が導入されます。 県の基準では現物給付方式の対象は中学卒まで …

支払った医療費 戻ってきたのは半額以下!

すめる会のニュース15-2号を発行しました。 新婦人飯田支部の協力で実際のお宅の子ども医療費の状況を紹介します。 先日開催された「すすめる会」役員会で、新婦人の高橋さんから新婦人飯田支部の機関紙「よも …

小海町黒澤町長「窓口無料は断固継続する」と表明

福祉医療の改善をすすめる会は黒澤小海町長と懇談し、県の打ち出した「自動給付方式」にせずに、窓口無料化を継続することを求めた。 小海町黒澤町長「窓口無料は断固継続する」と表明、 福祉医療の改善をすすめる …

乳幼児医療など、福祉医療の窓口無料化への要望

6/14の記者会見資料より、鈴木直美医師(小児科)の「乳幼児医療など、福祉医療の窓口無料化への要望」を紹介します。 乳幼児医療など、福祉医療の窓口無料化への要望 2012 年 6 月 14 日 松本協 …

阿部県知事への要望署名提出と要請・懇談

福祉医療給付制度の改善を進める会と長野県平和・人権・環境労働組合会議では、3月29日に長野県内の子どもと障害者の医療費の福祉医療給付制度の窓口無料化を求め、阿部県知事と懇談を行った。 福祉医療給付制度 …

33,631筆の署名を提出

20170223poster_mini

賛同団体・個人一覧

 賛同者・団体一覧
facebook
twitter
Main menu