ニュース

福井県子ども医療費を現物給付化、未就学児は完全無料

投稿日:

福井県では長野県に先駆けて、平成30年4月1日から、子どもの医療費が「窓口無料(現物給付)」になりました。

県の助成対象は入通院ともに小学校3年生までの子どもで、1医療機関あたり、通院は1月500円まで、入院は1日500円まで(月4,000円上限)ですが、未就学児は完全に無料となります。また、長野県と異なり薬局での支払いは無料となっています。

また、報道によると福井県17市町のうち半分以上の9市町では県の基準の自己負担なしの完全無料化されたということです。

-ニュース

関連記事

乳幼児医療など、福祉医療の窓口無料化への要望

6/14の記者会見資料より、鈴木直美医師(小児科)の「乳幼児医療など、福祉医療の窓口無料化への要望」を紹介します。 乳幼児医療など、福祉医療の窓口無料化への要望 2012 年 6 月 14 日 松本協 …

232名の参加者が当事者の想いに共感!(県民シンポ)

貧困から子どもと障がい者を守る県民シンポジウム(10/6) 当事者、医療・教育関係者、議員、一般市民など232名の参加者が当事者の想いに共感! 10月6日(日)「貧困から子どもと障がい者を守る県民シン …

佐久地域で学習会と署名行動

佐久地域では4/26に学習会、署名宣伝行動を行いました。 先週土曜日26日午後佐久市で宣伝署名行動が実施されました。 宣伝行動の前1時間程学習会を行い、その後署名行動をしました。 7団体14名の参加で …

署名運動が切実な当事者「声」を顕在化

福祉医療給付制度の改善をすすめる会ニュース14-6号を発行しました。 署名運動も終盤を迎え、加盟団体、関係者団体の取り組みも熱を帯びてきました。 事務局には子どもを持つ母親から切実な「声」が届けられて …

県知事選 福祉医療の窓口無料化に野口氏は賛同、阿部氏は賛否を明言せず!

加盟団体より福祉医療の窓口無料化について県知事選立候補者の野口氏、阿部氏へのアンケート結果がよせられました。 本会の加盟団体が行った8月10日投票の長野県知事選挙の立候補者アンケートにおいて、福祉医療 …

33,631筆の署名を提出

20170223poster_mini

賛同団体・個人一覧

 賛同者・団体一覧
facebook
twitter
Main menu