ニュース

福井県子ども医療費を現物給付化、未就学児は完全無料

投稿日:

福井県では長野県に先駆けて、平成30年4月1日から、子どもの医療費が「窓口無料(現物給付)」になりました。

県の助成対象は入通院ともに小学校3年生までの子どもで、1医療機関あたり、通院は1月500円まで、入院は1日500円まで(月4,000円上限)ですが、未就学児は完全に無料となります。また、長野県と異なり薬局での支払いは無料となっています。

また、報道によると福井県17市町のうち半分以上の9市町では県の基準の自己負担なしの完全無料化されたということです。

-ニュース

関連記事

乳幼児の窓口無料化で国保連合会に要望書を提出

すすめる会は国保連合会に対して乳幼児等医療費窓口無料化等に関する要望書を提出した 2001年9月3日 長野県国民健康保険団体連合会 理事長 田中 秀典 殿 福祉医療給付制度の改善をすすめる会 会長 瀬 …

坂城町が来年度から福祉医療費の医療費事前貸付を開始

3月2日付けの信濃毎日新聞の報道によると、坂城町では子ども・障がい者の福祉医療費給付事業に関して、希望者の口座に無利子、無担保で9000円を振込み医療費の窓口負担にあてる制度を開始することを発表した。 …

4.19県内一斉署名宣伝行動、長野市は13時から駅前で

子ども・障がい者の医療費窓口無料化を求める宣伝・署名行動を強化するため 4月19日を中心に全県一斉の宣伝署名行動を呼びかけてします。 長野市での行動は以下の通りです。 4.19県内一斉署名宣伝行動(長 …

すすめる会ニュース14-14号を発行 賛同募金は目標達成

すすめる会ニュース14-14号を発行しました。 おかげさまで新聞意見広告賛同募金は目標の200万円は超過しました。この間のご協力に感謝します。 6月県議会論戦での県知事答弁には、がっかりしました。以下 …

窓口無料で県への意見書提出議会 全市町村の6割超える

すすめる会は、県社保協・加盟団体と協力して、前議会に引き続き9月議会にも窓口無料化を求め県へ意見書を上げるよう請願・陳情の活動を展開しました。9月議会に請願・陳情を提出した議会は16議会で、その結果は …

33,631筆の署名を提出

20170223poster_mini

賛同団体・個人一覧

 賛同者・団体一覧
facebook
twitter
Main menu