ニュース

長野市議会、通院医療費助成を中卒まで拡大を県に求めて意見書採択

投稿日:

長野市の3月議会で県知事に対して県の子ども医療費の対象について通院を中学3年生まで拡大を求める意見書を可決しています。

長野県福祉医療費給付事業補助金の補助対象範囲の拡大を求める意見書

現在、長野県において福祉医療費給付事業のうち、子どもの医療費については、
本年8月から窓口無料化が実施される運びとなり、子育て支援の充実となったも
のと考えます。
同時に、長野市の子ども福祉医療費給付については、入院、通院共に中学校3
年生まで実施しており、財政負担も大きくなっています。
長野県において、子どもの福祉医療費給付の対象は、通院については平成18年
度以来12年間、小学校就学前までに据え置かれています。
既に長野県下全ての市町村が中学校卒業まで対象としていることから、長野県
において、通院についても入院と同様、中学校卒業まで拡大することを要望し、
地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。
平成30年3月20日

長 野 県 知 事 宛
長野市議会議長 小林 治晴

-ニュース

関連記事

田中知事が窓口無料化を表明

2月15日の長野県議会の一般質問で「福祉医療の窓口無料化」が取り上げられ、田中知事が「入院医療費での無料化など確実な一歩を進めていく。医療費の膨張を招かぬよう入院時食事代を徴収する方法で関係方面と検討 …

窓口無料の県議会請願への賛同者・賛同団体

県議会請願署名への賛同者・賛同団体をホームページ上に掲載しました 子ども・障がい者の医療費を窓口無料に! の県議会請願署名への賛同者・賛同団体をホームページ上に掲載しました。 すすめる会では今回長野県 …

岩手県が子ども医療費の現物給付化に向けて始動

12月県議会で子どもの医療費助成制度の現物給付化を求める請願を採択した岩手県ですが、現物給付への移行に向けた準備を開始しました。 岩手県では12月の県議会で子どもの医療費助成制度の現物給付化を求める請 …

4.15全県一斉宣伝署名行動を成功させましょう!

窓口完全無料化を求める一斉宣伝行動 すすめる会では、5月末を期限とした子ども・障がい者等の医療費窓口完全無料化を求める県知事への要望署名活動のとりくみを強化するために、県下の地域社保協やすすめる会の加 …

宣伝用ポスターが完成

福祉医療費窓口無料の署名推進のためのポスターが完成しました。 署名推進用のポスターが完成しました。 職場などに貼って、署名への関心を高めましょう! 10/47とは何の数字でしょうか・・・   …

33,631筆の署名を提出

20170223poster_mini

賛同団体・個人一覧

 賛同者・団体一覧
facebook
twitter
Main menu