ニュース

田中知事が窓口無料化を表明

投稿日:2000年12月15日

2月15日の長野県議会の一般質問で「福祉医療の窓口無料化」が取り上げられ、田中知事が「入院医療費での無料化など確実な一歩を進めていく。医療費の膨張を招かぬよう入院時食事代を徴収する方法で関係方面と検討していきたい。全国一律での実施を国へ働きかけていく。」と答弁した。
15日の午後の県議会は共産党の小林県会議員が質問に立った。小林県議は介護保険問題、教育問題に続いて福祉医療の窓口無料化問題を取り上げた。乳幼児など所得の無い者は保険制度に馴染まないもので国の責任が本来の姿と指摘した上で、窓口無料は県議会でも議決しており知事の決断を待つのみであり、長野市議会でも県への要望を採択した。知事選での公約でもあるとし知事に実行を求めたのに対する答弁だった。
小林県議は知事答弁に再度の確認質問を行い、田中知事は「小さくても確実な一歩から進めていく」と表明した。

-ニュース


comment

関連記事

完全窓口無料化の県民運動を大きくしよう 当事者のつどいを開催

普段の生活だけでも大変なのに、医療費負担が追い打ち 3月26日、すすめる会主催の当事者のつどいが長野市内で開催され57名が参加した。 冒頭、和田浩会長は「子ども達の貧困の実態は深刻、受益者負担金のない …

窓口無料の県議会請願への賛同者・賛同団体

県議会請願署名への賛同者・賛同団体をホームページ上に掲載しました 子ども・障がい者の医療費を窓口無料に! の県議会請願署名への賛同者・賛同団体をホームページ上に掲載しました。 すすめる会では今回長野県 …

市町村長あてに福祉医療給付制度を後退させないことなどを求める要請

すすめる会はあり方検討委員会の最終提言を受け、県内の市町村長あてに福祉医療給付制度を後退させないことなどを求める要請書を送付しました 2003年3月10日 市町村長殿 福祉医療給付制度の改善をすすめる …

阿部県知事への要望署名提出と要請・懇談

福祉医療給付制度の改善を進める会と長野県平和・人権・環境労働組合会議では、3月29日に長野県内の子どもと障害者の医療費の福祉医療給付制度の窓口無料化を求め、阿部県知事と懇談を行った。 福祉医療給付制度 …

24,290名の声は実質上無視 窓口無料の請願は審議未了・廃案へ

すすめる会ニュース15-4号を発行しました。県議会に提出した請願について、すすめる会では委員会で意見陳述を行いましたが、委員会は審議未了の決定をしたため廃案となります。請願した24,290名の声は、賛 …

33,631筆の署名を提出

20170223poster_mini

賛同団体・個人一覧

 賛同者・団体一覧
facebook
twitter
Main menu