医療安全対策研修会を開催しました

IMG_2313.JPG 9月30日に長野市にて、松本歯科大学の小笠原教授をお呼びし、歯科の施設基準の届出並びに医療法対応の医療安全対策研修会を開催しました。
研修会には23医療機関から計45名の参加があり、長野市の先生を中心に、遠くからは諏訪市、立科町の先生にもご参加いただきました。
小笠原教授には、「偶発症に対する緊急時の対応」クライシスマネジメント、医療事故、院内感染対策の三分野についてお話がありました。

10月5日には小笠原先生をお呼びして、松本歯科大学にて在宅療養支援歯科診療所の講習会を開催いたします。