リンク

関連団体や加盟団体
長野県保険医協同組合
…長野県保険医協会会員が出資して作った事業協同組合。協同購入や保険、共済の取り扱い、融資、開業相談、医業経営に役立つ講習会などを実施。
 長野県保険医協同組合
開業医共済協同組合
…保険医協同組合のある7県(青森・福島・新潟・長野・岡山・鳥取・山口)の保険医協会・保険医会・協同組合の役員らが準備し、関東信越厚生局より2010年1月29日に設立認可を受けました。
そして同年3月31日に開業医休業保障制度(略称「共済休保」)の規定の認可を受け、7県の保険協会・保険医会内で募集を開始、2010年8月1日に制度発足した保険医の新しい共済を運営。
その後、共済休保は、大分県、福井県が加わり、現在9県で募集が行われています。
 開業医共済協同組合
全国保険医団体連合会
(略称・保団連 )…長野県保険医協会など各県の保険医協会、保険医会が団体加盟している10万人を超す保険医の全国組織。
 全国保険医団体連合会
全国の保険医協会・医会
各都道府県の保険医協会、保険医会へのリンク集(保団連ホームページより)。
 各地の保険医協会・保険医会 
指導監査処分取り消し訴訟支援ネット
健康保険法等に基づく指導、監査、指定取消処分に対する運動組織。原告と訴訟を支えるとともに、それぞれの裁判の中で生まれている多くの成果を共有し、各訴訟の勝利に貢献することを目的にしている。2008年8月に岡山県保険医協会を中心にできた組織。長野県保険医協会も同年秋より加入。
 指導監査処分取り消し訴訟支援ネット
「保険で良い歯科医療を」全国連絡会
…高齢者、婦人など医療を受ける患者さんと、歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士など歯科医療の提供者が共同して運動を行っている団体。
現在の医療制度の矛盾を背景に「保険で良い入れ歯は国民の権利」「歯科医療従事者の技術と労働の適正な評価、経営と生活の確保」という問題の解決に向け、また、満足できる「入れ歯」が保険で保障でき事を求めて運動をしてきました。
2000年7月の総会で「保険で良い入れ歯を」の名称を「保険で良い歯科医療を」全国連絡会に変更し、「入れ歯」問題だけでなく、乳幼児から高齢者までを含めた歯科の保健・医療制度全般の改善を課題にして「お口の何でも相談」、講演会、シンポジウムなどの宣伝と交流、署名、国会議員への要請、自治体意見書運動など幅広い活動をすすめてる。
…地方にも同様の連絡会ができていて、長野県では2008年12月に全国で4番目の連絡会、「保険でより良い歯科医療を」長野連絡会ができ、活動している。こちらはまだホームページを開設してない。
 「保険で良い歯科医療を」全国連絡会
乳幼児医療費無料制度を国に求める全国ネットワーク
(略称:乳幼児医療全国ネット)
…ネットワーク乳幼児医療費無料制度を国に求める全国ネットワーク(乳幼児医療全国ネット)は、次の方々の呼びかけにより、「国による義務教育就学前までのこどもの医療費無料制度の創設」を求め、2001年5月31日に結成された。
呼びかけ人(50音別)・秋野暢子(俳優)五十嵐めぐみ(俳優)早乙女勝元(作家)椎名誠(作家)ちばてつや(漫画家)中沢正夫(精神科医)中野光(日本子どもを守る会会長)西田敏行(俳優)増田れい子(ジャーナリスト)松本猛(元安曇野ちひろ美術館館長)山田洋次(映画監督)高田公子(新日本婦人の会会長)住江憲勇(全国保険医団体連合会会長)の方々
事務局団体は、日本医療福祉生活協同組合連合会、新日本婦人の会、全日本民主医療機関連合会、全国保険医団体連合会。
 乳幼児医療費無料制度を国に求める全国ネットワーク
福祉医療給付制度の改善をすすめる会
長野県の福祉医療給付の窓口無料化をめざすとともに、その給付枠を拡大する等の福祉医療給付事業の改善をはかることを目的とし、福祉医療給付事業の「自動給付方式」をなくし窓口無料化を実現する、 福祉医療給付制度の対象者を拡大することなどを求める活動をしている。
 福祉医療給付制度の改善をすすめる会
長野県社会保障推進協議会
日本と長野県の社会保障制度の改善をめざして、労働組合、医療、福祉関連の諸団体、市民団体、女性団体などが共同して運動をすすめる組織です。
 長野県社会保障推進協議会