歯のなんでも電話相談に21件の相談

20131103_telsoudan.JPG保険でより良い歯科医療を長野連絡会主催の「歯のなんでも電話相談」が11月3日に実施され、21件の相談があった。 相談を担当したのは連絡会の構成団体の県保険医協会の歯科医師6名(役員5名,部員1名)が二人ずつペアを組んで対応した。

相談内容の概要は長野保険医新聞で紹介する予定。