ストップTPP6.30長野県民集会

20130630StopTPP.jpg6月30日松本城公園で、長野県食健連と松本革新懇が呼びかけ人となり、ストップTPP6.30長野県民集会が開催された。主催者代表、松本革新懇の祖父江哲一さんの挨拶につづき、保険医協会鈴木会長のメッセージが読み上げられた。 JA長野中央会地域農政部部長浦野氏、松本協立病院鈴木医師、全国食県連笹渡氏からTPPをめぐる情勢報告や問題点の指摘がされた。また、生活クラブ協同組合や農協労働者などから意見発表があった。集会の最後にTPP交渉参加断固反対の喚声を上げ、松本駅に向けてパレードを行った。

集会に寄せた鈴木会長のメッセージ


保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ