松本で歯科出前講座

保険でより良い歯科医療を長野連絡会では、出前による歯科の健康講座を一般に呼びかけているが、去る7月27日県商工団体連合会の松本市での50名ほどの集まりに講座がセットされ、連絡会構成団体の県保険医協会・布山常任知事が講師を務めた。布山
氏は歯を健康に保たなければ様々な病気になりやすいことを写真を織り交ぜながら説明。歯を失うと認知症になりやすいこと、歯周病は高血圧や糖尿病などを引き起こす要因になりうることも説明した。

保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ