長野県小選挙区の立候補予定者に政策アンケートを実施!

10月22日投開票の衆議院選挙の長野県小選挙区には10月9日時点で17名が立候補を表明しているが、長野県保険医協会では立候補予定者に政策アンケートを実施し11名から回答を得て、本日ホームページにアンケート結果を公表した。

長野県保険医協会では、規約で会員個人の思想信条、政党支持は自由であると明記しており、特定の政党や候補者の推薦はしないが、国政選挙にあたっては毎回医療政策を中心とした政策アンケートを立候補予定者に実施しており、今回も医療政策等に関する質問項目への回答と「医療政策に関する自由意見」を求めた。

長野県保険医協会では選挙後に当選議員に対して本アンケートへの回答などをもとに要望懇談していくことを予定している。

候補者アンケート結果