骨太方針(原案)に反対し、社会保障予算拡充への政策転換を求める理事会声明を発表

5月23日に財政制度等審議会は「新たな財政健全化計画等に関する建議」を取りまとめ、6月5日の経済財政諮問会議では「経済財政運営と改革の基本方針 2018」いわゆる骨太方針の原案が提示されましたが、いずれも社会保障費の抑制をさらに強めようとする内容です。
長野県保険医協会は6月8日の理事会で別添の理事会声明を発表することを決定しました。

骨太方針(原案)に反対し、社会保障予算拡充への政策転換を求める