県知事選挙立候補予定者に緊急アンケート

長野県の医療、福祉等について
県知事選挙立候補予定者に緊急アンケート

任期満了に伴う7月19日告示、8月5日投開票の長野県知事選挙に立候補を表明しているの
は現職の阿部 守一氏、新人の金井 忠一氏の2名(7月10日現在)。
長野県保険医協会では、医療提供体制や国保制度、福祉医療等についてアンケートを実施、
その結果をまとめ会員及び県民に情報提供することとしました。
各立候補予定者の事務所に6月27日に郵送、7月10日締切りで回答を依頼して、両名より回答を得ました。
アンケートにあたっては各項目の選択肢に回答いただくとともに、その理由等についても意見の記載をお願いしましたた。2質問項目とその回答を下記のPDFに一覧でまとめています。
長野県保険医協会では今後当選した知事に対して本アンケートへの回答などをもとに、要望懇談を予定しています。

2018 年長野県知事選挙立候補予定者アンケート結果


保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ