医療・介護総合法案成立 会長の抗議談話を発表

本日の参議院本会議で医療・介護総合法案が自公与党の賛成多数で可決されました。
長野県保険医協会では、法案反対の立場で働きかけを行ってきました。
法案成立を受け、本日会長の抗議談話を発表しました。

抗議談話


保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ