福祉医療の署名5万筆を突破!お手元の署名を送付願います

長野県保険医協会の会員の皆様へ

署名数5万筆を突破!お手元の署名を事務局まで送付願います

長野県保険医協会では「福祉医療給付制度の改善をすすめる会」(以下「すすめる会」)に団体加盟して、子ども・障がい者の医療費窓口無料化を求める署名活動に取り組んでいます。
「すすめる会」では4月19日には署名運動期間の最終盤にふさわしい取り組みを展開しようと県下一斉宣伝署名行動が県下8カ所で実施されました。当日の参加者は、のべ28団体111名、集まった署名数は643筆になりました。4月末現在では「すすめる会」全体の署名数は5万筆を超えました。 → すすめる会の署名到達状況
これまでの活動では保育園・幼稚園等の関係者を中心に大きな反響があり、「窓口無料化をぜひ実現して欲しい」と涙ながらに訴える母親の声も顕在化してきました。
5月20日(火)に県知事に提出し、懇談を予定していますので署名活動の締め切りは、5月13日必着とさせていただいております。お手元にある署名を保険医協会事務局までご送付いただきますようよろしくお願いいたします。また、来週送付予定の新聞に信毎意見広告への賛同のお願い文書を折り込みます。
ぜひご協力いただきますようよろしくお願いいたします。

署名送付先:
〒380-0928
長野市若里1-5-26 長野県保険医会館 長野県保険医協会
* 署名と一緒に送付した返信用封筒もご利用ください