雪害アンケート結果を公表

長野県保険医協会では今年2月の記録的な大雪が医療機関や患者さんに与えた影響を把握し、その教訓を共有し、今後の対策にいかすことを目的にアンケートを実施し、その結果を公表した。今後県や国に対して雪害への危機管理体制の見直しを求めていく予定。

雪害アンケートまとめ