長野保険医新聞 2013/10/25 392号

1面183KB…県民シンポジウムで 子どもと障がい者の貧困問題を可視化 / 患者負担軽減 TPPからの撤廃 協会2つの請願運動を開始 / 「福祉医療制度Q&A」普及・活用を

2面426KB…講演要旨「子どもの貧困の現状と国の背策の問題点」(村上晃弁護士) / 9月減議会の請願・陳情の動向

3面223KB…TPPから「食」と「命」と「くらし」を守る緊急県民集会開く 保険医協会鈴木会長も登壇して決意表明 / 保険で良い歯科医療請願署名にご協力を / 「いい歯と健康」市民講座の案内

4面181KB…歯科で中断5件 再指導率も過去最高-24年度個別指導結果、歯科部会で論議 / 改善を求めた指摘事項-関東信越厚生局が24年度分公開 / スタジオジブリの「熱風」配布 / 保険医療機関の新規動向

5面196KB…全身の疾患別処方を考える②高血圧患者への投与(原山周一郎) / 「公費負担医療の手引」説明会 県下4会場に医科52医療機関84が参加 / 「知っトク」パンフの普及を

6面172KB…保険かわら板 / 共済だより / 理事会便り / 活動日誌

※7~8面は協同組合ニュース