長野保険医新聞 2013/7/25 389号

1面219KB…自民・公明の与党で参院でも過半数 協会は従来通り公示前アンケートを実施,またネット選挙にも対応 / 「モンサントの不自然な食べもの」急きょ自主上映 / データの森:長野県の労災指定医療機関の保険医僚機関に占める割合
2面108KB…県下市町村の任意接種の費用助成状況 保険医協会のアンケート調査で明らかに(市町村一覧掲載)/ 「公費負担f医療等の手引」の扱い
3面203KB…12-13年度第3回保団連代議員会 長野からは診療報酬など4発言(診療報酬と消費税、歯科技工士アンケート、TPP問題、市販薬のネット販売の問題)
4面135KB…抑制に傾きつつある一体改革に懸念 北信越ブロック会議で講演と活動交流など / 歯科医療改革提言,広く普及を / 保険医療機関の新規開設動向
5面126KB…福祉医療機構の医療貸付 診療所「新築」可の市町村は,医科66,歯科46(診療所調の長野県分の市町村一覧掲載)/ 25年度委嘱の保険指導医
6面184KB…保険かわら版 / 理事会便り / 共済だより /ほか
※7~8面は協同組合ニュース

保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ