長野保険医新聞 2013/6/25 388号

1面259KB…国会行動 長野はTPP,生活保護法問題で要請 TPP参加断念を求める会員要請書を国会議員に / 増している窓口無料の意義確認 福祉医療の改善を進める会が知事選の年の活動方針を決める / 保険で良い歯科医療では県内7千筆目標で署名開始
2面109KB…支払基金長野支部 審査委員は前回同様84名 名簿は氏名のみ公開の形で9名が交代 / こどもの医療費拡大が進む 入院外来とも中卒まで74市町村
3面146KB…松枯れ防除の空中散布への関心を(河原田和夫) / 合併とは民意とは考えさえる1冊「遠き別れに-さよなら藤村 信州馬篭-」(竹下龍著 評・宮沢裕夫) / 理事会だよりほか
※4面は協同組合ニュース

保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ