長野保険医新聞 2012/10/25 380号

1面232KB…当面の重点課題で国会議員と懇談を開始 矢崎議員に重点要求を示し地元で懇談 / いのち生活守る国民集会に地元国会議員要請を経て参加 / 保団連医療研究集会 歯科医療の分科会など回ってみて
2面170KB…小児の救急電話相談事業#8000 全国で実施時間に大きな差 / 歯科部会で個別指導の指摘事項など討議 / 保険医療機関新規開設動向
3面93KB…保団連第27回医療研究集会分化会発表から「一生に関わるということ」(御代田町 林 春二) / 1面の続き…矢崎議員との懇談 TPP、原発問題
4面170KB…最近の歯科処方を考える①(長野市 原山周一郎) / 厚労省が医療機関ホームページで指針 / いい歯と健康市民講座が長野市で11月23日開催 / 「在宅医療点数の手引」配布に
5面167KB…保険かわら版 / 共済便り / 税務経営電話相談案内 / 理事会便り / 活動日誌ほか
6面67KB…第4回「歯科なんでも電話相談」の相談と回答
※7~8面は協同組合ニュース


保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ