長野保険医新聞 2015/5/25 第411号

1面323KB…医療保険制度改革関連法案 衆議院で可決 審議不十分、内容も不明確 / 会員の先生だけ加入できる3大共済制度をお勧めいたします / 医療機関のための税務講習会 / 復刻版 開業医はなぜ自殺したか

2面79KB…平成27年度の個別指導等の計画 個別では医科48件,歯科41件を選定

3面86KB…TPP情勢学習会での質疑応答 / 2面より続き 新規個別指導 / 保険医療機関の新規動向

4面101KB…国会行動で務台議員と懇談 / 国会前スピーチにも参加 /3面より続き  TPP情勢学習会の質疑応答(続き部分)

5面189KB…どのようにして現物給付を実現できたのか 福祉医療給付制度の改善をすすめる会が総会 / 入院は全市町村が最低でも中学までを対象に 乳幼児等医療費給付制度の実施状況 / 子ども、障がい者の医療費助成をめぐる他県の動き

6面208KB…保険かわら版 / 「会員広報室」 新医協学術集会・福井路集会のご案内 / 理事会便り / 共済だより / 活動日誌


保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ