長野保険医新聞 2016/1/25 第419号

160125-419-1面…165KB…2回連続のマイナス改定続く 不透明な外枠での引き下げも / 3/13定期総会記念講演「日本の報道規制と隠された真実」 / 年頭挨拶(長野県保険医協会 鈴木信光) / 今回より総会成立要件定められました

160125-419-2面…443KB…個別指導問題で厚労省に続き厚生局に 日程設定の柔軟性と持参書類の軽減を求める / 定期開催の施設基準研修会 「歯援診」には28名が参加 / 沖縄県民のたたかいに連帯する長野県民の集い 協会は辺野古基金に賛同

160125-419-5面…187KB…1.3善光寺初詣集会 参拝客に医師・歯科医師らが安保法制反対を訴える / 県国保係と懇談 短期保険証の実態把握や運用基準の明確化求める 県「国保制度改革での短期証の運用も検討したい」 / 歯のなんでも電話相談26件に対応 保険で良い歯科医療を長野連絡会 / 本田宏先生 講演のご案内

160125-419-6面…211KB…保険かわら版/ 共済だより / 税務・経営電話相談 / 理事会便り / 活動日誌

3~4面は協同組合ニュース


保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ