長野保険医新聞 2016/12/25 第430号

161225-430-1面(295KB)…関東信越の保険医協会 関東信越厚生局と懇談 個別指導の運用改善を求め合同で要請/『在宅医療点数の手引』説明会を開催 80医療機関146名が参加/長野県保険医協同組合の太陽光発電システムへの融資についてのご意見募集

161225-430-2面(178KB)…子供医療費窓口無料化 県が議会で初の前向き答弁/施設基準の歯援診か歯訪診 来年4月に備えいずれか届出を/伊藤公一教授の講演は全2回に/保険医療機関の新規動向

161225-430-3面(122KB)…歯科再指導率高い状況続く 平成27年度個別指導の結果と特徴

161225-430-4面(327KB)…保険かわら版/共済だより/「医療経営と雇用管理」開業医会員に配布/理事会便り(11/29)/活動日誌/税務・経営電話相談

5~6面は協同組合ニュース


保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ