長野県保険医新聞 2018/7/25 449号

201807-449-1(892KB)…第1回保団連代議員会、歯科の保険適用等を提起/保団連夏季セミナー参加報告

201807-449-2(622KB)…TPP関連法案が成立、アメリカ離脱でもなお残る不安/憲法と日本の農政、日本の種子を守る、山田元彦氏講演より

201807-449-3(722KB)…国保改善運動交流集会を開催、各団体から取り組み報告運動課題を共有/県内77市町村の国保料(税)率出揃う

201807-449-4(486KB)…福祉医療費8月より現物給付方式開始

201807-449-5(418KB)…現物給付方式対象範囲一覧/平成28年度歯科個別指摘事項⑦

201807-449-6(479KB)…代診医アンケート調査結果報告

201807-449-7(520KB)…福祉医療機構の医療貸付、医科65、歯科44の市町村が不足

201807-449-8(603KB)…保険かわら版、理事会便り


保険医協会の三大共済

病気やけがによる休業時の復業支援のための共済制度です。法的認可と専門家の協力を得て、充実した保障で医業を守ります
詳細へ

公的保障の乏しい開業医のための、老後保障と中長期の資金運用に利用できる大型の年金制度です。 募集期間は5月~6月です。
詳細へ

万一の死亡・高度障害に備えた掛け捨ての死亡保障です。 長野県保険医協会会員を団体とすることで割安な保険料で大きな保障が得られます。
詳細へ