9月30日に松本でTPP反対の県民集会を開催

JA長野県グループや県内の農業、医療・福祉、消費者団体など36団体からなる「TPPに反対する連絡会議」では、9月30日に松本市の松本城公園で「TPPから食といのちとくらしを守る緊急長野県民集会を開催する。
TPP交渉は10月上旬に開催されるAPEC首脳会議に併せて開催されるTPP首脳会議が大きな節目とされている。TPPは関税撤廃の例外を認めない自由協定であり、農業ばかりではなく地域経済・社会・雇用・医療・食の安全等の国民生活全般に関わるものである。それにもかかわらず秘密保持契約によって交渉方針や経過について情報開示が不十分であり、国民不在で交渉が進められている。
連絡会議では、こうした情勢の下でTPPから長野県民の「食」と「いのち」と「くらし」を守るためにTPP反対の県民集会を開催し、当日は県選出国会議員、県知事、県議会議員らを来賓として出席を要請している。
長野県保険医協会も連絡会議の一員として参加する予定。
日時
   2013年9月30日(月)10:00~12:00
   集会は11:00まで、集会後デモ行進
場所
   松本市 松本城公園 (下記会場案内参照)
主催
   TPPに反対する連絡会議(*1)
(*1)TPP交渉参加に反対する団体(36団体)
生活クラブ生活協同組合長野/長野医療生活協同組合/長野県高齢者生活協同組合/長野県民主医療機関連合会/長野県保険医協会/長野県漁業協同組合連合会/長野県森林組合連合会/長野県農業経営者協会/長野県農業士協会/PALネットながの/農村女性ネットワークながの/長野県農村生活マイスター協会/長野県農業法人協会/信州水田農業経営者会議/長野県農業協同組合青年部協議会/長野県農業協同組合女性協議会/長野県農業者農政協議会/長野県農業会議/長野県農業共済組合連合会/長野県土地改良事業団体連合会/(財)長野県農業開発公社/(社)長野県農業担い手育成基金/(社)長野県畜産会/(社)長野県獣医師会/(社)長野県医師会/(社)長野県歯科医師会/(社)長野県薬剤師会/TPPを慎重に考える労働組合連合会/食とみどり・水を守る長野県民会議/JA長野県組合長会/長野県農業協同組合中央会/長野県信用農業協同組合連合会/全国農業協同組合連合会長野県本部/長野県厚生農業協同組合連合会/全国共済農業協同組合連合会長野県本部/JA長野県農政対策会議 (順不同)