『保険診療の手引』説明会を開催しました

201409setumeikai.JPG県保険医協会では、9月下旬、保団連発行書籍『保険診療の手引』2014年版を解説する説明会を開催した。
医科会員の所属する医療機関の医師・事務担当者を対象とした説明会は、9月24日上田会場を皮切りに、25日松本、26日飯田、29日長野の全4会場で開催。計110医療機関の211名が参加した。

説明会では、特定疾患療養管理料などの個別指導で指摘の多い項目や、向精神薬多剤投与の際の投薬の減算など2014年4月の点数改定での変更点を中心に解説した。

なお、10月発行の『在宅医療点数の手引』を用いた説明会も10月中旬に開催を予定しています。多くの方の参加をお待ちしています。