疑義解釈資料の送付について(その13)

7月28日に厚生労働省から疑義解釈資料の送付について(その13)が事務連絡されています。内容は医科で下記の4点です。

短期滞在手術等基本料
他医療機関で撮影した内視鏡検査
注射:薬剤料
疾患別リハビリテーション料

疑義解釈資料の送付について(その13)