中央社会保険医療協議会 総会(第371回)

中央社会保険医療協議会 総会(第371回)
11月17日に中央社会保険医療協議会 総会(第371回)が開催され、厚生労働省のホームページに資料が掲載されている。
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000184407.html
議題は下記の3点。
先進医療会議の検討結果報告について
診療報酬基本問題小委員会からの報告について
入院医療(その6)について

入院医療については
1療養病棟入院基本料
2有床診療所入院基本料
3障害者施設等入院基本料等
4入院時食事療養費等
について課題が挙げられている。

療養病棟では、自宅等からの患者の受け入れや看取りに関する取組、医療区分の評価やデータ提出など、有床診療所入院基本料に関する論点では入院医療と介護サービスとを組み合わせて運営するモデル(地域包括ケアモデル)への転換、在宅医療を受ける高齢患者を多く受け入れる場合の「在宅復帰機能強化加算」の要件見直しについて、入院時食事療養については平成30年4月以降の入院時食事療養に係る自己負担の増額(460円)に伴い、自己負担額が費用の額を超えることとなるため、460円に見直すなどが提案されている。