社会保障制度改革のプログラム法案の骨子を閣議決定

8月21日に社会保障改革の手順を定めた「プログラム法案」骨子が閣議決定された。政府は社会保障制度改革国民会議の最終報告書を踏まえた社会保障制度改革の工程表と位置付けている。法案を秋の臨時国会で成立させた上で、来年の通常国会に医療と介護の関連法案を提出する予定。

社会保障制度改革推進法第4条の規定に基づく「法制上の措置」の骨子について